NEW VALUE FRONTIER

産学官連携で「環境推進県とやま」の水素社会を実現

水素社会のインフラ整備に向け、企業や自治体などが足並みをそろえて
「富山水素エネルギー導入促進協議会」を発足

低炭素社会の実現に向けた意識から、多くの行政・企業・金融機関・住民団体・大学
及び研究機関が団結し早期にステーションを設置する計画です

富山水素エネルギー導入促進協議会の創設趣旨

同協議会は、富山県(北陸地域)を拠点とした企業、大学及び研究機関、行政、金融機関、住民団体等が幅広く連携することにより、水素エネルギー利用促進と社会インフラ定着化を目指すとともに、その関連技術に関する情報交換、共同研究開発、実証事業を行うことで次世代水素エネルギーシステムの確立と普及を目的とする。

地球温暖化対策、エネルギーの確保などエネルギーを取り巻く情勢が大きく変化するなか世界的に新エネルギーに注目が集まっている。なかでも水素は、多種多様なエネルギー源から製造が可能であり、利用段階では二酸化炭素を排出しない「究極のクリーンエネルギー」として、エネルギーの安定的な確保や環境負荷の低減などに大きく貢献する次世代エネルギーとしての利活用が期待されている。このような中、富山水素エネルギー導入促進協議会は、産学官一体となり協力体制を構築し安全性、環境性、将来性など水素の多様な魅力を共同で発信し、富山県内における快適で豊かな水素社会の実現に貢献することを趣旨として設立した。本事業は、今後、学識経験者や関係行政のアドバイスを受け、水素エネルギーのインフラ整備における共通の課題抽出や解決策の検討、提言等を行い、富山県における水素インフラの確立を目標に取り組むための一つの手段として、各種イベントフォーラムや実行委員会を開催するものである。

img

活動内容

  1. 水素エネルギー社会システム・水素利用技術に関する行事・イベント・フォーラムへの参加
  2. ホームページでの情報公開・運営
  3. FCV普及推進のための啓発活動・キャンペーン実施
  4. 水素利用技術・水素利用社会システムに関する情報交換会及び研究会の開催
  5. 一般商用水素ステーションの建設検討
  6. 富山水素エネルギー利活用ビジョン作成

組織図

img

本会の扱う分野

  1. 水素の製造と精製技術
    水分解、熱化学的水素製造、光化学水素製造
    再生可能エネルギーから水素製造
  2. 水素貯蔵技術
  3. 水素インフラと水素ステーション技術
  4. 水素利用技術
    燃料電池自動車、水素タービン発電
    その他の水素利用技術
  5. 水素の安全
  6. 規格基準
  7. 水素エネルギーシステム
  8. 水素経済と財政

年間スケジュール

img

事務局

北酸株式会社
〒930-0029 富山県富山市本町11番5号
電話番号 076-441-2461 FAX番号 076-441-2358

幹事会社

参加企業・団体

  • (株)アイザック
  • 岩谷産業(株) 北陸支店
  • 環境省 自動車環境対策課
  • 黒部市 総務企画部
  • 経済産業省 中部経済産業局
  • (株)CKサンエツ
  • (株)新日本コンサルタント
  • (株)スギノマシン
  • 大同産業・CDLグループ
  • 大陽日酸(株)
  • 高岡ガス(株)
  • 高岡市 産業振興部
  • 立山科学工業(株)
  • 田中精密工業(株)
  • 中越産業(株)
  • (株)中部設計
  • 東芝 北陸支店
  • (株)富山銀行
  • 富山県 商工労働部
  • 富山交通(株)
  • 富山市 環境政策課
  • 富山石油(株)
  • (株)富山第一銀行
  • 富山大学
  • 富山地方鉄道(株)
  • 富山トヨタ自動車(株)
  • 富山トヨペット(株)
  • 日産化学工業(株)
  • 日本海ガス(株)
  • 日本政策投資銀行(株)
  • 伏木海陸運送(株)
  • 北酸高圧瓦斯(株)
  • 北酸(株)
  • 北電技術コンサルタント(株)
  • (株)北陸銀行
  • (株)ホンダ自販タナカ
  • (株)ホンダ四輪販売北陸
  • 三浦工業(株)
  • 三井住友ファイナンス&リース(株)
  • ユタカ産業
  • YKK(株)

その他 アドバイザー企業