創設趣旨

設立の経過について

世界的な地球温暖化が進むなか、脱炭素をテーマにエネルギー情勢も大きく変化しています。 水素は地球上に無限に存在し多様な方法で製造が可能なエネルギーであり、利用段階では二酸化炭素を排出しない「究極のクリーンエネルギー」として、環境負荷の低減に大きく貢献する次世代エネルギーとして期待されています。

このような中で、我が国は水素社会の実現に向けた取組を開始しました。

富山においても水素エネルギーの利活用推進を目的として、平成28年2月に北酸㈱、富山トヨタ自動車㈱、日本海ガス㈱の3社が発起会社となり 富山水素エネルギー導入促進協議会を発起しました。更なる活動の本格化を目的に任意団体としての協議会を発展的に解消して新たに一般社団法人として法人化する運びとなりました。

協議会の趣旨について

加入会員並びに地域の協同を得て燃料電池車用水素ステーションの運営を行うほか安全性、環境性、将来性など水素の多様な魅力を共同で発信し、富山県内における快適で豊かな水素社会の実現に貢献することを趣旨として設立いたします。一層の地域の活性化と産業の振興を図り社会貢献に努めて参ります。

img

活動内容

  1. 水素エネルギー社会システム・水素利用技術に関する行事・イベント・フォーラムへの参加
  2. ホームページでの情報公開・運営
  3. FCV普及推進のための啓発活動・キャンペーン実施
  4. 水素利用技術・水素利用社会システムに関する情報交換会及び研究会の開催
  5. 一般商用水素ステーションの建設検討

組織図

img

本会の扱う分野

  1. 水素の製造と精製技術
    水分解、熱化学的水素製造、光化学水素製造
    再生可能エネルギーから水素製造
  2. 水素貯蔵技術
  3. 水素インフラと水素ステーション技術
  4. 水素利用技術
    燃料電池自動車、水素タービン発電
    その他の水素利用技術
  5. 水素の安全
  6. 規格基準
  7. 水素エネルギーシステム
  8. 水素経済と財政

事務局

北酸株式会社
〒930-0029 富山県富山市本町11番5号
電話番号 076-441-2461 FAX番号 076-441-2358

幹事会社